ケアマネージメントとは

ケアマネージメント

適切に介護保険サービスを受けられるようサポートするサービス

介護保険付サービスの一つで、在宅の要介護、要支援の方が適切に介護保険サービスを受けられるよう、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成、サービス提供事業者との連絡・調整を行っていきます。

対象者

■65歳以上の要介護者および要支援者
■40歳以上65歳未満で介護や支援が必要となった方

サービス内容

■介護に関わるご相談、要介護認定申請の手続き代行
■ケアプラン(居宅介護サービス計画)の作成
■介護サービスを提供する居宅サービス事業者及び介護福祉施設との連絡調整
■市町村、保健医療福祉サービス機関との連絡調整
■居宅サービス利用時の苦情や疑問の受付対応

ケアマネージメントに関するよくあるご質問

Q1 介護サービスを利用したいのですが、どうすればよいですか?

まずは、総合窓口「052-734-6571」もしくはメールにてお気軽にご連絡ください。

要介護認定を受けていらっしゃる場合は、ご自宅にお伺いいたしまして、ご本人・ご家族とご面談をさせていただきます。その上で適切なケアプラン(サービス計画書)を作成し、サービス事業所との連絡調整等を行い、お客様が介護サービスをご利用できるようにいたします。

要介護認定を受けていらっしゃらない場合は、代行で申請をさせていただきます。

Q2 ケアマネージャーって何をする人なのですか?

ケアマネージャーは介護保険のプロです。介護を必要とされている方やそのご家族からのご相談を受け、介護保険に関する幅広い分野において適切にご支援いたします。

お問い合わせはこちらからお気軽にご相談ください

事業所一覧